WordPressの投稿数をウィジェットで表示する

WordPressの投稿数をウィジェットで表示する

 

投稿した記事の数を確認したい!

ブログとは数である。

パチンコの玉、国会の議席数、マイレージのポイントなど・・・

数量が多ければ多いほど、数が溜まれば溜まるほどウレシイ!

これはブログも同じ。

といっても、ブログの場合は投稿した記事の数のことだけど。

そういう訳で今日もセッセっと記事を書いている。

そして、ある疑問が僕の頭の中に浮かんだ。

『企画BLOG』がスタートして本日で19日目。

果たして投稿した記事の数はいくつだろうか?

最低で1日1本、調子がいいと2、3本、記事を投稿している。

19本以上であることは確かだが正確な数字がパッと分からない。

WordPressに「現在の投稿数◯◯本」みたいな表示機能が付いていればいいのに!と思った。

いや、待てよ、WordPressなら何か方法があるんじゃないか?と思って調べてみた。

投稿数を確認する超カンタンな方法

さっそく「WordPress  投稿記事数 表示」で検索してみた。

HTMLも理解していない僕はphpをできる限り触りたくない。しかし・・

1p目にヒットした記事はphpにコードを書き加える方法ばかり。

コードに詳しい人ならカンタンなことも、僕にはチンプンカンプン。

カンタンにできそうな気がしたが意外に面倒だな・・・と思いつつ、

記事を1つずつ読んでいった。

そして、新たな発見があったのが次のページ。

WordPressのカテゴリとアーカイブの記事数を表示する方法』という記事だ。

超カンタンなやり方である。

さっそく、やってみた。

ウィジェットで投稿数を表示する設定方法

どれくらいカンタンかというと僕のレベルでもサッサッとできるくらいカンタンだ。

1 まず、WordPressの外観をクリック、次にウィジェットをクリックする。

1

2  ウィジェットのページが表示されたらアーカイブとカテゴリーを順次クリック。

2

3  アーカイブの設定パネルが開いた「投稿数を表示」をチェックして「保存」をクリック。同じことをカテゴリーでも行う。

3

4 以上で操作は完了。超カンタンでしょ!

 

投稿数の表示を確認

では、どういう風に表示されるか確認してみよう。

まず、上記の設定を行う前の段階、つまり、投稿数が表示されていない状態が以下になる。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-14-19-54-14

投稿数表示を設定した後は以下のようになる。アーカイブなら「2016年10月(18)」というように表示。カテゴリーは◯の中に数字で表示される。(表示のデザインはテーマによって異なると思う。確かめてないけど)

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-14-19-55-41

これならアーカイブの月ごとの投稿数を足せば、これまでの投稿数がわかる。

カテゴリーごとにも投稿数を表示するのでどのカテゴリーの記事が多いか一目瞭然。

今後、どのカテゴリーの記事数を増やすべきか?といった判断材料としても投稿数表示は使える。

まとめ

結論からいうと、ウィジェットを使った簡単な方法でも十分使える!ということだ。

また、WEB検索していて、検索結果のトップページではなく

次のページの記事が役に立ったというのは意外だった。

このことから自分が求めているベストアンサーが検索結果のトップページにあるとは限らず、

なおかつ、多数派の意見ではないことを発見した。

これはという検索結果が表示されなくても、諦めずに何ページか確認した方がいいということだ。

 

 

コメント

*
*
* (公開されません)

Return Top