企画BLOG

アイデアと情報発信でLIFEリニューアル。

人工知能搭載!Todoistのスマートスケジュール

人工知能搭載!Todoistのスマートスケジュール

 

Todoistが人工知能を搭載

今日、Todoistからメールが来た。

そのメールにはこう書かれていた。

Todoistは人工知能よる、近未来的な半自動予定作成機能「スマートスケジュール」を導入しました。

えっ、無料のタスク管理アプリにAI(人工知能)?これは使ってみなければ!

そもそも、Todoistとは?

Todoistとはタスク管理アプリ。

タスクを設定しておくと教えてくれる、というのが基本機能。

有料版もあるが僕が使っているの無料版。

しかし、最近、使っていなかった。

toggleとか他のツールを使うようになったからだ。

Todoistは操作がシンプルでいいが、何か物足りなかった。

toggleだと時間計測でき、しかも、無料版でグラフ化までしてくれる。

結構、そのグラフを見て発見がある。

Todoistはシンプルなんだけど、そう言ったプラスアルファが足りない。

そのため、少し忘れた存在になっていたが今日、Todoistからメールが届き、

また使ってみようかなという気になった。

Todoistがプラスアルファを充実させてきた、そんな予感がする。

 

AIによる「スマートスケジュール」とは

では、Todoistは人工知能よる半自動予定作成機能「スマートスケジュール」のポイントを抜き出してみよう。

以下、質問形式でポイントを印象します。(質問部分はブログ筆者、引用はサイトより)

なぜ、この新機能を導入したか?

ユーザーがTodoistを使う時間を減らすために、タスクの予定日時を決めるサポートする秘書AI「スマートスケジュール」を導入しました。

具体的にどんな機能か教えて欲しい

TodoistのAIは、タスクごとにおススメの予定日時をお知らせします。例えば、「トイレットペーパーを買う」というタスクが予定日時を過ぎてしまったら、「かんたんリスケジュール」ボタンをクリックすると、AIが自動的に新しい予定日時を決めます。

スマートスケジュールにできることは?

あなたの習慣ー

「不燃ごみ」という文字列を含んだタスクをを、いつも第二火曜日に予定している場合は、これを参考にして「不燃ごみの回収」などのタスクを第二火曜日に予定します。

タスクの緊急性ー

Todoistの匿名ユーザデータから、スマートスケジュールは自動的にタスクの緊急度を見積もります。

平日か休日かー

タスクに含まれた文字列から、そのタスクが平日のタスクか休日のタスクか判断します。

現在のタスク量ー

例えば、明日は予定が詰まっているけど、次の金曜日は予定がない場合、Todoistは優先的に金曜日に予定を組みます。

1日の目標タスク数ー

Todoistは「カルマの設定」から、一日の目標タスク数を設定することができます。スマートスケジュールはこれを参考にします。

他にも色々機能があり、個人情報保護もバッチリだそうだ。

まとめ

AI(人工知能)を導入したタスク管理は初めてなので久しぶりにTodoistの使用を再開した。

「秘書」として活躍することを期待している。

 

コメント

*
*
* (公開されません)

Return Top