『弁護士ビリー・マクブライド』高評価獲得からシーズン2制作に期待

『弁護士ビリー・マクブライド』高評価獲得からシーズン2制作に期待

最近(2016年12月6日、現在)、Welqなどのキュレーションサイトがいい加減な記事を書いて炎上、全記事が非公開になっている。

ニュースによると医療記事なのに記事の最後に「信じるも信じないもあなた次第です」と書いてあったそうだ。

今回、『弁護士ビリー・マクブライド』シーズン2情報を求めて海外のサイトをチェックして気がついたのは、エンタメ情報といえどもデータをベースに書かれていることだ。

日本のエンタメ情報でデータが取り上げられるのはテレビの視聴率くらいではないだろうか?

それも最低視聴率を記録したとか、最高視聴率を記録したとか、そんな扱いだ。

アメリカにもいい加減な情報を流すサイトはいっぱいあるだろが、データに基づき作品を評価する姿勢はブログを書く上でも参考になる。

『弁護士ビリー・マクブライド』シーズン2は制作されるのか?

『弁護士ビリー・マクブライド』は最近のドラマシリーズの中でも面白さやクオリティで上位に入る作品だ。

それを裏付けるのが

WILL GORIATH RETURN FOR SEAZON2 ON AMAZON VIDEO?

という記事だ。

こんなことが書かれている。

Amazonプライムの会員は『弁護士ビリー・マクブライド』に満足していて、850人以上のユーザー投票に基づいて5人のうち4.6人が『弁護士ビリー・マクブライド』を評価している。

これはかなり高い数字だ。

さらに

IMDB(インターネット・ムービー・データ・ベース)によると『弁護士ビリー・マクブライド』のスコアは約10分の8.4を獲得。

となっている。

IMDBのレイティングデータを見ると以下のようになっている。

rating_imdb

実に85%の人が10点中8以上の評価を与えている。

シーズン2公開を知らせるサービスも

上記のデータからアメリカのネットニュースでは『弁護士ビリー・マクブライド』のシーズン2の制作は間違いないだろうと予測している。

しかし、いまだAmazonはシーズン2を制作するともしないとも答えておらず沈黙を守っている。

ファンとしてはヤキモキするばかりだ。

そんな人には

WILL GORIATH RETURN FOR SEAZON2 ON AMAZON VIDEO?」の記事の一番下にあるサービスが便利だ。

そこには以下のようなメッセージ(英文)が添えられている。

『弁護士ビリー・マクブライド』(原題『Goliath』)のシーズン2制作が確定し、公開日が発表された時におしらせします。

これに申し込んでおけばいち早く情報をゲットできるだろう。

ただし、申し込む時は自己責任でお願いします

コメント

*
*
* (公開されません)

Return Top