腰痛が痛い!と思ったら「正座」で治す!費用、リスク、手間いらず!

腰痛が痛い!と思ったら「正座」で治す!費用、リスク、手間いらず!

長時間のデスクワークで腰痛になったあなたへ

企画などクリエイティブワークは、基本、デスクワークが中心である。

もちろん、アウトドアでウォーキングやジョギングをしている時に

ヒラメくということはあるが、比率でいうとデスクワークが圧倒的に多い。

そのため、プランナーやデザイナーには腰痛持ちが多い。

僕もその一人だ。

背骨がまっすぐで詰まっているため腰痛に

僕の背骨は下のイラストの一番右側の「平背」状態。

横から見ると普通の人は背骨がS字なのだが、僕は定規みたいにまっすぐなのだ。

634939

しかも、後ろから見ると本来まっすぐであるべき背骨が「S字」!

509573

 

 

 

 

 

このように背骨が「S字」に歪んだのは長年、MacBook Airを長時間使い続け、

右手でマウス操作を行ってきたからだ・・と思っている。

このように横から見ると背骨はまっすぐ!しかも、後ろから見ると背骨はS字という状態のため、

腰に近い背骨のあたりが詰まっているのだ。(赤い丸の部分)

710425

 

 

 

 

 

 

過去に何度かここの椎間板が飛び出して激痛に見舞われたことがある。

腰痛に対する基本的な対処方法

長い付き合いの腰痛に対して、僕の基本的な対処方法は、

  1. 整体などに通う
  2. ウォーキングする
  3. ストレッチを行う

などだった。

整体

整体は即効性があり確実に改善されるが「治療費」がかかる。

そのため腰痛だからといっていつでも整体のお世話になるという訳にはいかない。

月に1度か、2度、どうしても!という腰痛の時にお世話になるのが整体だ。(僕の場合)

整体に関しては安くて腕のいい先生を近所に見つけることのが腰痛持ちにとっては重要な課題である。

ウォーキング

整体に比べウォーキングはお金もかからず、比較的どこでもできる。

僕も毎朝、ウォーキングを行う。

朝起きると背中から腰にかけて硬くなっているが、朝、20〜30分歩くと柔らかくなる。

腰痛を防止する効果があるのでウォーキングはオススメだ。

ストレッチ

腹筋と背筋を鍛えることで腰痛を防ぐことができる。

また、硬くなったインナーマッスルをストレッチでほぐすのも効果がある。

ただし、ストレッチは腰痛のない時でないとできない。

一旦、腰痛が起こるとしばらくストレッチができない・・という欠点がある。

簡単かつ効果があった「正座」による腰痛対策

そこで新しい対処方法「正座」を試みることにした。

実は先々週、ギックリ腰になりストレッチができない状態が続いていた。

整体に行ったので確実に回復はしていた。

しかし、毎朝、ウォーキングを行っていたがストレッチができず、

腰が重く、立ち上がる時に「イテテ」という感じが続いていた。

そんな時にネットで検索して見つけたのが「正座」だ。

試しに「正座」してみた。

やり方は

1.左右のひざ頭をできるだけくっつけて、ひざ立ちになり、左右のかかとをくっつけます。

ひざ頭、ふくらはぎ、かかとをなるべくくっつけるようにするとより効果的です。

2.ゆっくりとお尻を下ろしていきます。

出典

毎朝の正座健康法習慣で腰痛を治す|つらい腰痛が1カ月でなくなる!「朝30秒の正座」健康法|ダイヤモンド・オンライン

この状態で30秒間キープします。

3.立ち上がるときは、再びひざ立ちになり、片足をたててゆっくりと立ち上がりましょう。

(以上、2点『30秒の「かかとくっつけ正座」で腰痛・O脚・猫背が治るらしい』より引用)

以前、椎間板が飛び出したことのある背骨のあたりが、指で触るとグリッと飛び出していたのだが、

30秒の正座でこのグリッとした飛び出しが解消した。

もちろん、腰の状態もスッキリ!

個人差はあると思うけれど、僕の場合は効果絶大だった。

それに、やることは「正座」するだけ!

お金もかからずリスクもゼロだ。

腰痛の人は一度試してみたら?

まとめ

正座のおかげでここ数日、腰回りがスッキリした状態で過ごしている。

ちなみに正座で腰痛を治す方法は本になっているので、もっと詳しく知りたい人はこちらをチェックしよう。

 

コメント

*
*
* (公開されません)

Return Top