企画BLOG

アイデアと情報発信でLIFEリニューアル。

『お金に強くなる! ハンディ版』でお金の基本について学ぼう

『お金に強くなる! ハンディ版』でお金の基本について学ぼう

お金の基本について学びたいという願いん応えてくれる一冊

お金に強くなる! ハンディ版』を読んだ。

誰もが生活をするためにお金を必要とし、

お金を稼ぐためにたくさんの時間を使っている。

お金が人生のあり方や幸せのカタチを左右することも多い。

それなのに、よく考えてみるとお金についてキチンと学んだことはない。

国語、算数、理科、社会と並んで「お金」という授業があって、

お金の基本について学びたいものだ、と思っていた。

・・・と願いに応えてくれるのが『お金に強くなる(ハンディ版)』だ。

お金に強くなる! ハンディ版

お金と生活のはなしから運用の実践まで

お金に強くなる! ハンディ版』は2章で構成されている。

第1章は「お金と生活のはなし」、第2章は「運用の実践」。

お金の基本的な知識から実際の運用まで初心者向けに書いてある。

特に面白かったのは第1章「お金と生活のはなし」。

  • ・お金は目的ではなく手段
  • ・お金と時間と自由の交換法則を意識しよう
  • ・(銀行などの)「無料相談」に近づいてはいけない
  • ・生命保険は「加入しない」を原則と考えよう
  • ・金融機関が煽る老後不安に騙されるな
  • ・ギャンブルは投資ではなく教養娯楽費と考える

など、なるほどと思う話、えっ!そうなのと思う話などがたくさん!

僕もこの本を読んで「お金と時間と自由の交換法則」や「保険の見直し」を検討することにした。

第2章「運用の実践」は、70ページ弱での紹介なので

様々な金融商品をダイジェスト的に紹介しているレベル。

初心者がサッと目を通すのに最適だが、少し知識のある人には物足りないだろう。

投資信託の紹介もあるが、この投資信託に特化した初心者むけ投資が『3000円投資生活』だ。

まとめ

本当に運用したい初心者は『お金に強くなる! ハンディ版』を読んでから

『はじめての人のための3000円投資生活』を読み、運用にチャレンジするのがいいかも。

はじめての人のための3000円投資生活

はじめての人のための3000円投資生活

 

コメント

*
*
* (公開されません)

Return Top