企画BLOG

アイデアと情報発信でLIFEリニューアル。

小金井公園・お花見情報2017・小金井薄紅桜が『とくダネ!』で紹介されました

小金井公園・お花見情報2017・小金井薄紅桜が『とくダネ!』で紹介されました

『とくダネ!』で小金井公園の薄紅桜が紹介された

今朝、テレビを見ていたら『とくダネ!』で、
小金井公園の薄紅桜を紹介していた。(2017年4月8日の出来事)

実は、おととい、小金井公園に行った。

その時は薄紅桜は、まだ、蕾だった。

それがたった2日で咲きました!

こども広場の端の道路沿いにある薄紅桜

早速、小金井公園に行ってみた。

小金井公園の薄紅桜は、ちょっとわかりづらいが

下の地図の、真ん中、こども広場の端にある赤い◯のあたりにある。

IMG_0863-(1)

薄紅桜はこんな感じで桜の花を咲かせていた。
IMG_0939 IMG_0938

IMG_0706

昭和63年に新品種として登録された桜

『とくダネ!』で紹介されたせいか、桜の花が咲いたせいか、薄紅桜を訪れる人が多かった。

なぜ、この桜がこれほどクローズアップされるかというと、

小金井公園に原木があった桜であり、

昭和63年に新品種として登録された桜であり、

その原木が、残念ながら数年前に枯れてしまったためだ。

現在、絶やさないように「小金井薄紅桜(二世)」として原木の枝を植えて育てているのだ。

原木の枝から育てるのが結構難しいらしい(と『とくダネ!』であまたつさんが言っていた)。

まとめ

貴重な桜なのでチャンスがあればぜひご鑑賞ください。

4月中旬頃に咲く桜なので今週末くらいまでが見どころ、ということです。

 

 

コメント

*
*
* (公開されません)

Return Top