企画BLOG

アイデアと情報発信でLIFEリニューアル。

『100倍クリックされる 超Webライティング実践テク60』は読みやすい、活用しやすい

『100倍クリックされる 超Webライティング実践テク60』は読みやすい、活用しやすい

WEBライティングのレベルアップしたい人にオススメ!

ビジネス書やハウツー本に求めるのは、

その本に書かれた知識を用いた自分自身のレベルアップです。

そういった読書に求められるのは

1 なるほど!と感心する価値ある情報や技術(やり方)が書いてある

2 読みやすいこと

3 価値ある情報や技術(やり方)をすぐ活用できること

といったレベルアップのための3拍子が揃っていることです。

こういった条件を満たしてWEBライティングのレベルアップを支援してくれるのが

100倍クリックされる 超Webライティング実践テク60』です。

WEBライティングについて書かれた本はたくさんありますが、

100倍クリックされる 超Webライティング実践テク60』が優れているのは、

先ほども紹介した3拍子が揃っていることです。

価値ある情報や技術(やり方)は?

100倍クリックされる 超Webライティング実践テク60』に書かれたる

価値ある「情報」とは

・ 5W1H分析によるライティング

・ ターゲットの設定などです。

そして、

価値ある「技術(やり方)」は、

〈できる+数字+法則〉で読者がすぐにクリックしたくなる

などの「ヒットタイトル・テンプレート」や「記事のクオリティを爆上げするWEBライティング」の章に書かれてある具体的なテクニックです。

読みやすさは

それぞれの項目は2〜3ページで簡潔にまとめられています。

だからスラスラと読めます。

その気になれば、立ち読みでも読め切れるくらいの読みやすさです。

実は、僕は書店の立ち読みでだいたい読みきってしまいました。

それでも購入したのには理由があります。

活用できること

書店の立ち読みで読みきった本をあえて購入したのは、

ブログを書くときにこの本に書いてある知識や技術(やり方)を実際に試してみたくなったからです。

そうするには本を購入するしかありません。

僕の下手くそなライティングの場合、その効果は一朝一夕ではなかなか身になりませんがが、

100倍クリックされる 超Webライティング実践テク60』に書かれたやり方を、現在、ブログを書くときに実践し、

WEBライティングのレベルアップを目指しています。

まとめ

このブログはずーっと「だ」「である」調で書いてきました。

しかし、『100倍クリックされる 超Webライティング実践テク60』に

文末を「です・ます」に統一すると
読者が親近感を感じて読み進めたくなる

と書いてあったので「です・ます」で書くようにしました。

いかがでしょうか?

 

 

コメント

*
*
* (公開されません)

Return Top